[1/12/17] 魔法の言葉「キラキラ,キラキラ」
2016年の年末にじんわりと心が温まる小説(小川糸著,ツバキ文具店,幻冬舎)を読みました.舞台は鎌倉.「ポッポちゃん」とあだ名で呼ばれる雨宮鳩子(はとこ)の文具店は,十一代続く「代書屋」です....続き
 

[1/4/17] 謹賀新年
平成28年(2016年)は節目の年になりました.
佐賀大学に着任して開始した抗菌人工股関節の開発が結実し,4月には上市,保険収載され全国で使用されるようになりました.世界「初」で...続き
 

[12/16/16] 抗菌性人工股関節:日本人工臓器学会技術賞を受賞
11月23日に抗菌人工股関節の開発が日本人工臓器学会の2016年技術賞を受賞しました.私も共同受賞者の一人に加えていただきました.この製品が術後感染症に役立つと期待しています. ...詳しく
 

[12/16/16] 研究室が改装オープンしました
今年の2月に始まった基礎研究棟の耐震改修工事が終了したので,10月末に改修された研究棟に9ヶ月ぶりに戻ってきました.きれいになってとても気持ちよくなりました. ...つづき
 

[12/16/16] 基礎系選択科目「骨代謝・免疫研究法」
医学科6年の鹿田恵さんが,基礎系選択科目「骨代謝・免疫研究法」(久木田担当)で,マウス骨髄細胞から破骨細胞を形成する実習を行いました. ...つづき
 

[9/16/16] 佐賀大学附属図書館報 ひかり野 より
佐賀大学附属図書館は,1階すべてがラーニング・コモンズとして利用できるようになっています.佐賀大学附属図書館 副館長として,図書館報 ひかり野 に寄稿した文 「アクティブ・ラーニングとラーニング・コモンズ −社会人基礎力の育成のために−」 を紹介します. ...つづき
 

[8/10/16] 第28回臨床微生物迅速診断研究会総会の慰労会
7月2日に開催した第28回臨床微生物迅速診断研究会総会でお世話になった実務委員の方々との打上げ(慰労会)を8月6日に佐賀で行いました.東京から上田さん,福岡から清祐さん,諸熊さん,熊本から正木先生もかけつけてくれました. ...つづき
 

[8/2/16] 冥利に尽きる
7月28日に「第30回 独創性を拓く 先端技術大賞」の授賞式と記念レセプションに参席してきました.東京・元赤坂の明治記念館に高円宮妃久子さまをお迎えしての開催でしたので,「厳粛な授賞式」と「感激と緊張のレセプション」になりました. ...つづき
 

[6/10/16] 抗菌人工股関節の研究が受賞
抗菌人工股関節の研究に従事してきた整形外科の大学院生(当時及び現在)が,優れた研究成果を挙げた理工系学生や企業・研究機関などの若手研究者を表彰する 「第30回 独創性を拓く 先端技術大賞」の特別賞を受賞しました.京セラメディカルの若手研究者(安藤嘉基さんも含まれています)との共同受賞です. ...つづき
 

[5/9/16] 不条理について
初夏の風,薫風が吹きぬけ,新緑がまぶしい季節です.私の自宅は15年前に開発された100戸程度の新興住宅地にあります.古くからの地元の人によると開発前は柿の果樹園が一帯に広がっていたそうです.今でも住宅地の周囲には柿の果樹園や田畑が広がり,50メートルほど離れた自宅近くの小川では毎年,蛍が舞うような自然豊かな田舎です. ...つづき
 

[3/24/16] 学位授与と謝恩会
3月23日に社会人大学院生の清祐さんと枝川さんが博士課程を修了し,博士号を授与されました.彼女たちと同期入学で半年前の9月に博士課程を修了した上田さんを含めた社会人大学院生3人が,私のために佐賀牛レストラン「季楽」で心温まる謝恩会を開催してくれました ...つづき
 

[3/7/15] 世界初の抗菌人工関節を発表
3月4日に文部科学省で佛淵 前佐賀大学長,馬渡 整形外科教授,小島 京セラメディカル(株)副社長(4月より社長)とともに記者会見に参加しました.2005年の佐賀大学着任時から開始した抗菌性人工股関節の研究が10年間の基礎・臨床研究を経て,結実し,4...つづき
病原微生物とそれに対する宿主側の応答について,研究しています....[研究] 微生物学分野は,基礎研究棟の2Fにあります....[教室員]
本音・本気・本心の真心から教育に取り組みます.基礎系選択科目ではレジオネラや破骨細胞の研究をします....[教育] 私たちの研究に参加してみませんか?...[募集]